ポリピュアEX 評価

ポリピュアEXの評価をお伝えしています。ポリピュアEXの評価で良いところだけではなく悪いところも紹介しています。

育毛と帽子やヘルメットの関係

被り物は育毛に良くないのではないか。

帽子などを長時間していると育毛には悪影響となり、はげるのは本当なんでしょうか。

結論としては、本当です。

長い時間、帽子やヘルメットを被っていることは、頭皮を長時間圧迫することになります。

毛根に対して充分な血流が流れることを邪魔することになります。

コチラ  ポリピュアEX ポリピュアEXの評価

長い時間帽子やヘルメットを被っていることは、できる限り避ける

仕事上で、どうしてもそうせざるを得ない場合も多いでしょう。

長い時間帽子やヘルメットを被っていることは、できる限り避けたほうがいいと思います。

頭皮でも特に天頂部のあたりの細胞に血液を送っている毛細血管は、たった10ミクロンと非常に細い血管です。

こんなに細い血管のため、ほんのわずかな重さのものでも頭に載っけただけで、血流は簡単に悪くなってしまいます。

さらに、帽子やヘルメットなどは、頭皮を蒸らしてしまう事が多いです。

コチラ  ポリピュアEX ポリピュアEXの評価

新陳代謝が低下

蒸れる事で雑菌が毛穴に入り込みやすくなりますし、雑菌が増殖しやすい環境を作り出します。

その上、先程の血流が悪化することを加味すると、育毛のためにはとてもマイナスになります。

新陳代謝がとても低下します。

新陳代謝の低下を防止するためには、どのようなことに気をつけたらよいと思いますか。

帽子やヘルメットを被ったら、直ぐに髪に悪影響があるとはかぎりません。

あまり神経質になりすぎるのも考え過ぎという事になります。

被り物をいつも被ることで、毎日少しづつですが血流が阻害されていきます。

萎縮するために脱毛になってしまうこともあり得ます。

コチラ  ポリピュアEX ポリピュアEXの評価

帽子をかぶる時に気を付けるべき点

特に冬の寒い時期や、夏の直射日光を避ける目的で帽子をかぶるような場合には気を付けるべき点が実際にあります。

被りものはあればできるだけ浅く軽く被るようにする。

さらに、適度な通気性を確保するように注意する。

帽子を選ぶ段階でこれらの点を考慮しておく必要があります。

また、例え仕事中でもあっても、被り物を外せる場合は、極力、帽子やヘルメットを脱いで、頭を圧迫しないように注意しましょう。

コチラ  ポリピュアEX ポリピュアEXの評価